top of page

次の段階に向け羽ばたく留学生たち

3月19日は国際交流会館に入居していた今年度卒業(修了)留学生の退寮日である。国際交流会館1号館前に宅配便のトラックが止まり、10人ほどのスーツケースなどを持った留学生がたむろしていた。JLCで1年間(と言っても、今年度は対面授業は半年間となったが)の予備教育を終え、4月から全国の大学に入学する国費学部留学生たちだ。行先を聞くと、長崎大、奈良女子教育大、横国大、学芸大、東大といった答えが返ってきた。各人自分の専攻に見合った大学に進学できたと、希望に胸を膨らませている。

 ほとんどは入学先の学生寮に入居するが、入寮は4月以降と決められているので、2週間近くの間の宿泊先を何とかしなければならない。ずいぶん昔は、空き教室に数十人、男女雑魚寝で暮らすのを黙認した時代もあったが、現在では安全や衛生の観点から、ドライに退去を迫られる。

 この期間の安全で安い宿泊先の確保、なんとかならないものか。




閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2023年度会員総会(オンライン開催)のご案内​

終了 資料 2023年度会員総会(オンライン開催)のご案内 ​ 2023年2月17日 留学生支援の会会員各位 東京外国語大学留学生支援の会 会長 谷 和明 春寒の候、会員の皆様方にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 日頃より、本会の留学生支援活動にご理解とご協力を賜わり、厚く御礼申し上げます。 さて、2023年度会員総会を下記の通りオンライン形式で開催いたします。昨年に引き続いて、総会開

秋期バザー開催のお知らせとバザー用品ご寄贈のお願い

終了 資料 開催日時:2023年9月29日(金)、30日(土) (30日は日本人学生も歓迎) 12:00~16:00      会  場:国際交流会館2号館交流ホール ​ 後期に入学する200名近い留学生たちを主な対象とするバザーを開催します。その成功のため、会員の皆さまのご協力をお願いします。 なお、バザー用品のご提供に際しては、以下の事項をご確認くださるようお願いいたします。 ​ 1 バザー用

bottom of page