このページには支援の会会員のための情報だけを掲載します。

​非公開ではありませんが、会員以外の方には関係のない内容です

会員専用

会報第67号の発送のお知らせ(お願いとお詫び)
 会員の会報67号を7月末に郵送いたしました。既に受け取られた方が多いと存じますが、本来ならば総会において審議いただくべき新旧年度の事業、会計の基本文書を掲載しておりますので、是非ご覧の上、忌憚のないご批判、ご意見をお寄せくださるようお願いいたします。
 また、会報に会費振込用紙が同封されている方で、まだ本年度会費を納入されていない場合は、同封用紙をご利用になってお振り込み下さるよう、お願いいたします。

 年度最初の重要な号であるにもかかわらず、今号は発行が1か月以上遅れ、ご迷惑、ご心配をおかけしました。会費振込用紙の到着をお待たせしたことも併せ、心よりお詫び申し上げます。今後は、発行日の遅延を無くすべく努めてまいります。そのためにも、会報の編集、発行への会員のみなさまのご支援、ご協力をお願いする次第です。

 宛名ラベルへの会員ID記載の不徹底について

 今号の郵送に際し、一部の会員に対して宛名ラベルに会員番号を印字しないで郵送してしまいました。印刷、発送業者の不注意によるミスであることわかりましたが、不手際をお詫びいたします。
 会員番号(ID)は、会運営のOA化を進めるために昨年導入したものです。その第1段階として会報発送時の宛名ラベルの最終行に会員番号を印字することにし、前66号からそれを実施したところです。それゆえ、
今回記載のないことを不審に感じられた方もみえるかもしれません。

 ご心配をおかけした会員に対してお詫びするとともに、今回の会員番号未記載に特別な意味はなく、方針の変更でもないことを改めてお伝えいたします。次号以降は、このようなことの無いよう注意してまいります。
 

 会のホームページ再スタートに際して

 支援の会とは何か、何を行っているのか、何を必要としているのかを、全国の会員、東京外国語大学の留学生、日本人学生、関係者、さらには広く社会に発信する電子媒体とすべく、本年2月25日、会のHPを新たに立ち上げました。

 実は支援の会には、発足以来運営してきた公式HPが重荷となり、2012年に廃止してFacebookでの情報発信に切り替えた歴史があります。それゆえ、今回の再スタートに際しては、コンテンツ更新継続の可能性を危惧する慎重論も少なからずありました。
 けれどもFacebookでは会の基本的事実を体系的に掲載することが困難なこと、さらにコロナ禍の下でオンラインによるコミュニケーションや事業実施の必要性、重要性が増大していることを考慮し、あえてチャレンジすることにしました。 

 コロナ時代となり、リアルな会合やイベントが大きく制約される一方で、リモートワークやオンライン授業、会議、イベント、飲み会など地理的距離を超えた新しいコミュニケーションの機会が急速に拡大しています。このHPが、これまで会の事業や運営に気軽に参加することが困難であった全国各地の会員の方々の、会の意思決定や運営への参加を保障する手段として役立つことを願っています。

 とはいえ、このHPは素人の手作り作業で作成、運営されるものであり、不十分な点も多々あると存じます。それを補い、発展、充実させるためには、会員のみなさまの提案、批判、情報提供などの協力が不可欠です。支援の会のHPとして恥ずかしくなく、かつ実際に役に立つHPとなるよう、みなさまのご協力を心からお願いする次第です。

                      幹事会HP担当  


  本ホームページ評価への協力のお願い

 

 早速お願いしたいことがあります。
 このホームページを一通りご覧になってください。そのうえで下の「HP評価票」を利用して、みなさまの評価、感想、ご意見等を送信してください。

 支援の会HP改善のために、ぜひご協力くださるようお願いします。

支援の会HP評価票
このHPの内容、体裁を評価してください。

送信ありがとうございました