連絡室のある国際交流会館2号館の外壁補修が完了しました

 支援の会の活動拠点である連絡室は、キャンパス内の3棟の留学生寮の1つである国際交流会館2号館の1階にあります。


 その交流会館2号館では、この春以来ずっと外壁の補修工事が続けられてきました。それが秋になってようやく完了し、まるで新築同様の(?)美しい姿となりました。現在は、全館の照明のLED化工事が行われています。

 コロナ下で入居留学生数が激減している時期なので、工事には都合がよかったかもしれません。


 このリフレッシュされた建物が新たな留学生たちで一杯になる日の遠からんことを願います。

 写真は上から、アフター(11月上旬)、施術中(7月中旬)、ビフォー(3月下旬)です

 きれいになったのがわかりますね







閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

彦山権現誓助剱―毛谷村 <要旨> 優しくて強い剣士の六助は、悪賢い男に騙され、助けてやる。ところが後になって、その男が自分の剣の恩師をはじめ多くの人々を殺した大悪人であったことを知り、恩師の娘と共に復讐を誓って出発する。 Vow to help revenge with a sword at the foot of holy Mt. HIKOSAN;Keya Village <Short summ

支援の会会員の安藤浩行様よりの留学生のアルバイト求人情報を掲載します 業務内容 男女のアンダーウェアの仕分け、福袋の仕分け、パッキング 期  間  12月22日~28日の間 (3日以上勤務できること。期間中宿泊) 勤務先  株式会社エーエム ロジスティック 勤務場所  茨城県稲敷郡美浦村 美浦D.C.Iセンター 最寄り駅 JR常磐線ひたち野うしく駅 (多磨駅から2時間程度) 駅まで出迎えあり 勤務

既に配送されている会員もみえるかもしれません。到着まであとしばらくお待ちください。 そしてご一読の上、紙面改善のためみなさまのご意見をお寄せください。 万一、今月中に配送されない場合、恐れ入りますが支援の会までご一報ください。